お時間あらば、しばし立ち止まっていただければこれ幸い。足跡なぞも残していただければ極上のヨロコビでッス。
全記事一覧
日付 カテゴリ 記事
2010/07/28 世界の悪女がコンパクトに-『世界悪女大全』
2010/02/01 見(魅)せます。オンナの駆け引きの裏側を-『花のような女』
2009/12/03 最小の分量で最大級の評価-『ラ・ロシュフコー箴言集』
2009/11/24 ブンカとレキシ 韓国人の嘘・捏造を完全論破!-『反日韓国人撃退マニュアル』
2009/11/03 Bookcrossing ゴールデンドラマ的な一冊-『あでやかな落日』
2009/10/16 実在の奇行の公爵がモデル-『穴掘り公爵』
2009/10/15 確かな人生を生きた無名の人-『無名』
2009/10/08 Bookcrossing 淡々と、でも強烈な短編集-『偶然の祝福』
2009/10/07 ヨーロッパ書籍交換マップ スイスフライブルグで本置いてこれジ
2009/10/01 ヨーロッパ書籍交換マップ フィレンツェに日本語書籍を置いてきましたです
2009/09/30 アート 人体の神秘と美の世界へ-『ラ・スペコラ博物館』
2009/09/25 ヨーロッパ書籍交換マップ 南スイスの町にそっと日本語書籍を置いてきました
2009/09/01 不器用オトコのちょっとじんわりエッセイ-『明日があるさ』
2009/07/08 Bookcrossing 少女のころの無邪気さとザンコクさ-『すいかの匂い』
2009/07/06 グロ-バリズムなんて、クソくらいませ-『遥かなるケンブリッジ』
2009/07/05 Bookcrossing 真のうつくしさを描く-『わたしが・棄てた・女』
2009/06/27 音楽 笑えてタメになる聴く政治-『メタル戦士』
2009/06/08 ゛落ち目゛を知る男たちが語る-『土壇場の人間学』
2009/06/01 ヨーロッパ書籍交換マップ 『ヨーロッパ書籍交換マップ』の参加者ボシュー
2009/05/30 今日のココロ鷲づかみ 今日のココロ鷲づかみ(14)-『東洋宮武が覗いた時代』
2009/05/28 銭ゲバ忍者たちの絶人ぶりを小説で-『忍びの国』
2009/05/18 今日のココロ鷲づかみ 今日のココロ鷲づかみ(13)-『09年日本人学校本の市』
2009/05/14 ブンカとレキシ 学ぶ楽しさを教えてくれる-『白川静さんに学ぶ 漢字は楽しい』
2009/05/13 ブンカとレキシ 百年前が舞台の青春小説-『村田エフェンディ滞土録』
2009/05/12 Bookcrossing 皆が思う゛ナゼ゛を分かり易く‐『子どもが危ない!』
2009/05/11 カナシクも純粋-『町で一番の美女』
2009/05/09 カワユクてちょびコワなお江戸ファンタジ-『しゃばけ』
2009/05/08 ジンセイ下手、恋愛下手におすすめ-『私本・源氏物語』
2009/05/07 今日のココロ鷲づかみ 今日のココロ鷲づかみ(12)-『パール判事の日本無罪論』
2009/05/03 日本映画 いのち短し 恋せよ乙女-『生きる』
2009/05/02 今日のココロ鷲づかみ 今日のココロ鷲づかみ(11)-『天気ヨシ!イザ行かん、お外で読書!』
2009/04/21 今日のココロ鷲づかみ 今日のココロ鷲づかみ(10)-『無料にしてレベル高しなコンサート』
2009/04/20 ゛ちょっとしたこと゛で変わるを教えてくれる-『十頁だけ読んでごらんなさい。十頁たって飽いたらこの本を捨てて下さって宜しい。』
2009/04/19 音楽 日本大好き、日本は良い国、ビバ・ニッポーン!-『英霊来世』
2009/04/17 目にも楽しくおいしそうな大型料理本-『基本の和食』
2009/04/15 今日のココロ鷲づかみ 今日のココロ鷲づかみ(9)-『イケダダイサク御大のご著書』
2009/04/14 猫に翻弄される人間たちをコミカルに描く-『猫と庄造と二人のおんな』
2009/04/13 堕落と絶望から見えるもの-『白痴』
2009/04/11 今日のココロ鷲づかみ 今日のココロ鷲づかみ(8)-『本屋で読書』
2009/04/11 Bookcrossing 後味悪くも読ませる-『殉教者聖ペテロの会』
2009/04/10 Bookcrossing ターゲットはイイ男-『バカゲット』
2009/04/09 Bookcrossing 人間の醜さを正面から捉えた-『白い人黄色い人』
2009/04/06 ソニー創業者に仕えた通訳者のエッセイ-『英語屋さん』
2009/04/03 安く安全、効果ありな美容法-『キッチンでつくる美白水&美髪水』
2009/04/02 Bookcrossing 日本で本を旅立たせてきました-『ブッククロッシング』
2009/03/05 ブンカとレキシ 遊べよ、日本人-『カッシーノ!』
2009/02/27 読書しながらゲームな興奮-『魔書 アントライオン』
2009/02/26 音楽映画 トロイア戦争のある英雄のその後をオペラで-『ウリッセの帰還』
2009/02/25 沖田総司って、ヒラメ顔だったらしいですよ-『新選組読本』
2009/02/24 今日のココロ鷲づかみ 今日のココロ鷲づかみ(7)-『フラリとアート』
2009/02/20 アート 文庫サイズに詰まった日本のココロ-『桜さくら』
2009/02/20 音楽 分かり易くないからイイ-喫茶『クラシック』とラヴェルのヴォカリーズ
2009/02/17 数々の生と死と人生模様を-『緊急救命室』
2009/02/09 今日のココロ鷲づかみ 今日のココロ鷲づかみ(6)-『手帳・メモ帳・単語帳』
2009/02/09 運命の女を巡る世紀末ヨーロッパの愛と死、そして官能-『夜ひらく』
2009/02/07 ゛品格゛ある人、ない人、疑わしい人に―『国家の品格』
2009/02/06 江戸庶民の悲喜こもごもを垣間見る―『幻色江戸ごよみ』
2009/01/26 血を見ない頭脳戦を楽しむ―『フェイク』
2009/01/23 音楽 血なまぐさくも爽やかなこの一曲-『Voglio strage e sangue voglio 』
2009/01/23 子どものフカカイ行動のナゾがとける-『お母さんの「敏感期」』
2009/01/22 今日のココロ鷲づかみ 今日のココロ鷲づかみ(5)-『手帳2009』
2009/01/20 記憶の続かない人生とは-『博士の愛した数式』、『メメント』
2009/01/13 日本人の尊厳を問う感動巨編-『シェエラザード(上)(下)』
2009/01/12 20代が著した芳醇なる幻想小説-『バルタザールの遍歴』
2009/01/10 音読にオススメのロシアの英雄譚-『イリヤ・ムウロメツ』
2009/01/09 フィルム・ノワールな時代小説-『闇の狩人』
2009/01/08 Bookcrossing アニキに学ぶ、楽天じんせいのススメ-『楽天のススメ』
2009/01/03 未分類 明けました-2009年丑年
2008/12/27 Bookcrossing 作品よりも、作者さんの方に興味が湧いた-『蟲』
2008/12/26 Bookcrossing ゛新本格派゛作家のミステリに触れてみた-館シリーズ『人形館の殺人』
2008/12/25 日本映画 やや伝説(?)のホラー映画-『ザ・ギニーピッグ マンホールの中の人魚』
2008/12/18 未分類 ミラノ日本人学校で、日本語書籍
2008/12/12 音楽 モーツァルトが泣いてるヨ-『アルバのアスカーニオ』inザルツブルグ
2008/12/11 音楽 ゛セ・ラ・ヴィー゛なこの一枚-『フランス歌曲集/クロワザ』
2008/12/10 Bookcrossing 開高健のエッセイと小説-『知的な痴的な教養講座 』『ロマネ・コンティ・一九三五年』
2008/12/03 900年代の音楽 ココロざわめかす音楽家の生涯-『グレン・グールドをめぐる32章』
2008/11/28 Bookcrossing 建築とミステリと-『未明の家』『翡翠の城』『原罪の庭』
2008/11/25 音楽 笑えるクラシックのラジオ番組-『La Barcaccia 』
2008/11/20 まんが&アニメ あなたの世間体、大丈夫ですか-『あなたの世間体』
2008/11/19 900年代の音楽 900年代につくられたバロック下地のバレエ音楽-『プルチネッラ』
2008/11/17 未分類 ゛今更゛な方も、゛もう一度゛な方も、もちろん゛今から゛の方にも-『高校新基礎英語』
2008/11/14 Bookcrossing 今は亡きあの人にもう一度会いたい-『黄泉がえり』
2008/11/11 やるせなさに胸つまる-『朗読者』
2008/11/10 Bookcrossing 西村京太郎、十津川警部シリーズ一作目-『丹後 殺人迷路』
2008/11/07 恋にサークル、魑魅魍魎-『鴨川ホルモー』
2008/11/06 Bookcrossing ゛もし゛それをしたら、どうなるのか-『変身』
2008/11/05 Bookcrossing 命がけの純愛が生んだ犯罪-『容疑者Xの献身』
2008/11/04 Bookcrossing 割り切れないセツナサとイタミを抱える人へ-『縁切り神社』
2008/11/03 900年代の音楽 ギリシャ悲劇をストラヴィンスキーの音楽で-『Oedipus Rex』
2008/10/30 未分類 書籍交換、して参りました-ミラノ
2008/10/29 Bookcrossing 住専、殺人事件、誘拐事件に滝桜-『みちのく滝桜殺人事件』
2008/10/20 Bookcrossing 名探偵ポワロ、引退後はカボチャつくってました-『アクロイド殺人事件』
2008/10/20 Bookcrossing 猫好きにはたまらん猫探偵(?)シリーズ-『猫は火事場にかけつける』
2008/10/14 未分類 大学のはじまりと骨董市-ボローニャ
2008/10/13 未分類 ロイヤルオペラハウスのバックステージツアー
2008/10/10 Bookcrossing R.チャンドラー遺作のハードボイルド・ミステリー-『プレイバック』
2008/10/09 Bookcrossing ふらんすの怖くない怪談-『ふらんす怪談』
2008/10/08 音楽 英国の知の宝庫-The British Library
2008/10/04 ブンカとレキシ ロンドンに眠るミステリー-テンプル教会
2008/09/27 古書好き必携エッセイ-『世界の古書店』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。