お時間あらば、しばし立ち止まっていただければこれ幸い。足跡なぞも残していただければ極上のヨロコビでッス。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp:ヴェニスの商人: DVD
なんだか後味の悪い映画でありました。

『ヴェニスの商人』は未読です。だからこの映画が原作に忠実かは分かりませんが、まぁこんな感じなんだろな。

映画『ヴェニスの商人』で、ヴェニスの商人を演じるアル・パチーノが見事だったからこそ後味悪かったのかもですね。どうしようもできないやるせないカナシサがつらいです。一緒に観ていた相方に「終わり方、ムカツク」と言うと、「そぉお?よく出来ててイイじゃん」だそうです。

相方曰く、「まぁ、シェークスピアだしさ。それに人間のエゴが良く描けてるよ。ボクは好き~」とのこと。どうも水戸黄門を幼き頃から見ていたせいか、お決まりのパターンですっきりハッピーエンドってのが安心できる私にとっては、ちとドヨ~ンな一本でありました。

相方が「みんなブッシュみたいだよね。自分のやってることは正しい。自分が正義だ。って、その他の存在を認めようとしないとこなんかがサ」とこんなことも言うてました。現代に通じる部分も多いんですかね。そう考えると、シェークスピアは時を経ようが色褪せない作品を残したってことでしょうか。っていうか、いつの時代も人間の抱える根本的な問題はさほど変わんないってことでもありますかね。

気になる方&観たことない方、良かったらドウゾ。映像も美しく、内容も濃ゆ~く見といて良い映画デス。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。