お時間あらば、しばし立ち止まっていただければこれ幸い。足跡なぞも残していただければ極上のヨロコビでッス。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp:砂の女 特別版: DVDこの方の記事を読んで、久々にモーレツ読書熱再燃。

日本語訳はまだ出てないとのことですが、あったとしても日本の彼方に住む身で日本語訳入手は難しいしなぁ。。と潔く母国語はあきらめ、イタ語訳はあるかとググッてみたら。。あるではありませんかっ。

でもまだ読みかけが200ページも残ってるしなぁ。。

なんて悩みに悩むこと一昼夜。゛でもやっぱ、気になる。。゛と、家から徒歩1分の本屋へ突撃いたしました(笑)

いざ本屋で手にとってみると、総ぺージ数が1000ぺージ超えてマス。。(汗)

イタ語でこのページ数はキツイけど。。読む価値アリ。と判断→購入。

shibaさんのブログによると、文章もカッコイイそうな。

最近、やっぱ英語できたら世界広がるよなぁ。。な体験しきりなので、この本で゛原語で読みテー゛なんて思えるほど面白かったら、英語勉強し始めちゃうカモ♪なんてそんな期待も膨らみつつ、さて読書始めたいと思いまッス。

余談ですが。。
その昔、これ系の友達がおりました。ここまで破天荒ではありませんでしたが、ひとりジャングルにこもってコブラと対決してみたり、インドでどこぞの地下に連れ込まれてキケンな目に遭ってみたり。。

もしかしたら、日本版が出ることもあるかも~。なんてチラと思ってみたりもしたのでした。って、そんな友、今はドーシテるんだろなぁ。。ちょっと遠い目、しちゃってマス。。
[『Shantaram』]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。