今日のココロ鷲づかみ(3)-『GOMORRA』

ここでは、「今日のココロ鷲づかみ(3)-『GOMORRA』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVD随分前から本屋行くたびにチラと見かけてたピンクの包丁と黒い背景が印象的なこの本、イタリア国内で売れに売れているそうな。内容は、イタリア南部に巣食うマフィア゛カモッラ゛の実態を潜入取材で描いたもの。スタイリッシュな装丁とは裏腹に、重く陰惨なイタリアの現実。。

読むべきか、読まざるべきか

なんて放置してたら、映画もできたんですね。しかもカンヌでグランプリ。映画の予告編をみたら、やっぱり見終わった後、重そうでズドーンと来そうなのでまたも二の足踏んでマス。

見るべきか、見ざるべきか。。

北伊在住で南部に比べれば。。とはいえ、イタリアのなんとも言えぬ゛底知れぬ闇゛を感じる気がすることもあるので、これ読んだらイタリアで生きる気力さらに減少カモ。とやっぱり二の足、三の足を踏んでるんですが。。日本語版も出たとのこと。

知るべきか、知らざるべきか。。。

迷います。でも。。と帰国後チェック本リストに邦題『死都ゴモラ』を書き加えときました。

作者はまだ20代のロベルト・サヴィアーノ。現在は、マフィアに命を狙われていて24時間態勢で警備されているとのこと。作者の気概と勇気、イタリアの隅っこで称えマス。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/105-3cb502c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。