割り切れないセツナサとイタミを抱える人へ-『縁切り神社』

ここでは、「割り切れないセツナサとイタミを抱える人へ-『縁切り神社』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVD初、田口ランディ。

数年前に仲良くしていたフコーな恋愛から抜けきれない友が「最近、田口ランディばっか読んでるの。なんかスゴク、わかる」としみじみ頷いていたのが頭に残っていたので、なんとなーく手に取らなかったのでした。

当時の友の恋愛がそりゃぁフコーで傍から見ているとバカ、バカ、そしてバカ。な恋愛だったのですよ。私のように醒めた星人からすると、聞いてるだけでゲンナリだよ。イライラするよ。なエピソードオンパレードだったのですが、そういった恋愛もアリだってことは頭ではわかってはおります。多分、割り切れないんでございましょう。

この短編集がよくできているとは思いませんが、友のような恋愛で割り切れなさを抱え持つ人の心のひび割れにするりと潤滑クリームみたいに入り込んでくるよな要素があるんじゃないか。そんなことと友のことを思い出しながら読了。

自分が田口ランディにハマルとは思わないけど、支持される理由は分かる気がした短編集『縁切り神社』
でございました。

ココからどこにこの本があるのかが分かります。

目次
●再会
●悲しい夢
●アイシテル
●夜桜
●夜と月と波
●縁切り神社
●世界中の男の子をお守りください
●島の思い出
●どぜう、泣く
●恋人たち
●エイプリルフールの女
●真実の死
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/149-d8e0053c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。