゛今更゛な方も、゛もう一度゛な方も、もちろん゛今から゛の方にも-『高校新基礎英語』

ここでは、「゛今更゛な方も、゛もう一度゛な方も、もちろん゛今から゛の方にも-『高校新基礎英語』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVD英語できそうですよね、ちょっと訳してください!!」とイキナリ頼まれ、腕を引っ張られドイツ語と英語話者の人の前に連れてかれました。

もち、できません

無謀にも私に英語通訳を頼んだ人に、「私より英語ができない人はそうそういないと思いマス」と言うのも聞かず、「絶対、私よりできますからぁぁ、お願いします~~」と泣きつかれたのですが。。

す、凄い、私よりできない人も存在するのですね。。(汗)

ぐらいできない方だったので、結局、ふたりで単語を並べ、ジェスチャーで乗り切りました。

このことで、ほとほと自分の英語力のなさに嫌気がさし、帰宅後、そういや日本から持っては来ていた『高校新基礎英語』を手にとり、挫折しながらも、チビチビと再勉強してみてマス。

これ、高校のときに学校で配られたのですが、分かり易いっすよね。

この監修をしている河上道生センセというのは、英語の参考書や誤りを指摘する著書などを出されているのですねぇ。ちょっとググッたら中々に評判の良いセンセでございました。

その河上センセ監修のこの参考書を使いながら、ミチミチっと作文したりしてるわけですが、説明読みながらやってると、こんな私にも結構できることが判明&意外にイタ語の知識が役に立っているカモなことも判明。

あぁ、でもこれを高校時代にキチンとやっとけば。。私の現在は違ったものになっていたのかもぉ。。

嗚呼、今更嘆いても仕方ないっすね。。

もちやるべきときにやっとくのがベターな参考書ではありますが、やり直し&今更な方にも良いのではないでしょうか。ちょっとオススメ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/154-47c1acb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。