やや伝説(?)のホラー映画-『ザ・ギニーピッグ マンホールの中の人魚』

ここでは、「やや伝説(?)のホラー映画-『ザ・ギニーピッグ マンホールの中の人魚』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、やや伝説と化してる気もする『ザ・ギニーピッグ マンホールの中の人魚』をここイタリアで、イタリア人に薦められ拝見いたしました。

ザ・ギニーピッグとしてシリーズ化してるアレでございます。


よく映画の話しで一緒に盛り上がるイタ人がいてですね、ゼヒ見てもらいたい映画があるっつぅことで貸してもらったのがこの映画。タイトルみて「こ、これはっ!!!」と画面に前のめりになり、監督名見て、「ギョエ~~」と後ろにひっくり返ってしまいました。

ど、どうしてイタリアでこの映画。。(汗)
でもって、イタ人に薦められちゃってるんですけど??
なんか、不思議。。

このギニーピッグシリーズは私もちらとしか知らないのですが、ホラ、あれですよ、あれ。その昔に世間を慄然とさせた幼女連続殺人事件の容疑者Mの部屋から押収されたビデオの中に(私が見たやつではないのですが、)このシリーズがあったということで一時話題になったやつです。

そんなのをなんとなーく覚えてたのと、監督゛日野日出志゛の名を見てひっくり返っちゃった次第。

日野センセはホラー漫画の大御所でございますね。私も子供の頃に何冊か読んだ記憶アリ。あのグリグリッとデカ目キャラが印象深いです。しっかし日野センセ、映画の監督もしてたんですねぇ。知らなかったですわ。

で、この映画の主役は゛斉木しげる゛なんですよー。でもって、若かりし頃の久本雅美も出てるの。なんかテロップみただけでヒエーー。の連続でございました(笑)

映像はちょっとチャチイかほりもしましたが、ところどころ日野テイストが感じられるとこもあり、ストーリーはチビッとひねりも効いてたし、ホラーだめ人間な私でも許容範囲だったので、自分の中では勝手に゛ソフトホラ~゛ということで、やや(?)おすすめデス。
------------------------------------------
DVD
これ見終わった後、懐かしの゛日野日出志゛の名にコーフンしてググッたら、個人的にはかなーり興味ひかれたのですが。。なんと、あの『ドラえもん』のパロディを描いていらっしゃるんですねー。もち日野ワールド全開。

どうやら版権などの問題もあるそうで、当時掲載された雑誌でしか読めないようです。残念。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/165-9ce5e354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。