今日のココロ鷲づかみ(9)-『イケダダイサク御大のご著書』

ここでは、「今日のココロ鷲づかみ(9)-『イケダダイサク御大のご著書』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVDこれ、御大イケダダイサクセンセのご著書イタ語版でございます。

本屋プラついてたら、以前は片隅に数冊しか見かけなかったのに、いつの間にやらコーナーができていて、思わず仰け反っちまいました。イタ人のインテリを刺激しそうな装丁とタイトルがズラッと並んどりましたですよ。

見てみたら、スンゲー出してらっしゃるんですね、イタリアで。売れてるんでしょーか?

どれも東洋の神秘に憧れそうなイタ人たちにはウケそうな気もするので、そこそこ売れてるのかしらんね。
-----------------------------------------------------------------------------
イタリアにもソウカガッカイはございましてですね、以前に入会→脱会したイタ人とお話ししたことがあるのですが、最初は仏教を謳って入ってきたそうで(そういった東洋神秘ってんでしょうかね)興味があるイタ人が結構入会したそうでございます。まぁ、あとはオキマリパターンで、色々モノ買わされたりいい額のお布施を強要されたりと、宗教云々っていうか、それドーナノヨ。とツッコミ入りまくりの活動が功を奏し、脱退するイタ人続出、そんなこんなで噂も広まり、今はかつての規模はないけど、そこそこで活動してはいるそうです。

人の不幸を狙ってくるんだよねー」と、つぶやく元学会員さん。

思うんですが、締り屋で現実主義、激噂好きのおしゃべり民族のイタ人どもから宗教の名のもとに相当額を引き出すって、並大抵でないと思うんですが。。選ぶ市場(?)を間違えたんではないでしょかね。

ちなみに、フランスではカルトとして認知されてるそうでございますよ。

そうそう、このお話しを伺った方、ただ今は真正の仏教徒であらせられます。なんでもこの学会での苦い経験があり、お仲間とちゃんと勉強したそうな。どこだったか名前は忘れましたが、日本の由緒正し(そうな。未確認)いお寺の高僧を日本から定期的に呼び勉強会(?)つーかを開いているそう。

カネ、カネっていう宗教はオカシイよね、やっぱ

とおっしゃってたので、現在信仰されてるのはそんなんじゃないようでヨカッタっす。

学会ってのは、相当な資金力と人脈、戦略を持って世界中に広がっているようでございマス。日本だと大学はあるわ、政党も絡むわなどなどなどと、御大のご手腕の凄さに口アングリだったりするのですが、実際に御大って例えばどんなご活動をされてるの?ってので、その活動内容の一部を私がなんとなーく好きな渡部昇一センセが対談してるやつがありますので、気になる方いらっしゃったらドーゾ。

で、そこで出てくる゛在日゛さんたちって?と知ってるようで知らない、「ドーシテ日本にいるの?」、「どんなに優遇(?)されてんの?どんなことしてんの?」なんてのが知りたいナー。なんて方いらしたらこれが分かり易いんじゃないでしょうか。良かったらドゾ。

こういのって、気になったりしてくると調べてしまうんですよね。で色々な問題と繋がっていたりして、目からウロコなこと一杯でございマス。そうそう、実しやかに囁かれるこんな話しもございマス。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/203-ed1d69e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。