歌って、踊って、キリスト知って。。。一粒で二度はおいしい映画-ジ-ザス・クライスト・ス-パ-スタ-

ここでは、「歌って、踊って、キリスト知って。。。一粒で二度はおいしい映画-ジ-ザス・クライスト・ス-パ-スタ-」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp: ビデオ: ジーザス・クライスト・スーパースター
法王さんが亡くなって、日本でも関連番組が放送されているのではないでしょうか。これを機に、キリストに興味を持った方もいらっしゃるのでは?

じゃ、聖書でも読むかい。と手に取るも、パラッと頁をめくっただけでガビ-ンとなってる方におすすめなのが、ロックでオペラなこの映画。

キリストさんの最期の七日間を、ヒップにホップにジャ~ンプッと魅せてくれます。
もともとはロイド・ウェ-バ-のミュージカルだったのを映画化したのですね。彼はオペラ座の怪人とかキャッツで有名なお方であります。

70年代の映画とあって、ヒッピーなかほりがプンプンです。

時代が後押しした映像と、ロック音楽にのって歌い、踊って進む最期の七日間は、古くも新鮮で、年代を問わず分かり易くノリノリ(死語?)に、テンポよく見せてくれてます。

私はユダがプレスリーもどきな白い衣装に身を包み、お姉ちゃんたちをバックコ-ラスに従えて、キリストの前でミニコンサ-トを開くシ-ンが好きあります。歌詞もなかなかイカシテおりますよ。

「ヘーイ!なんでこんな時代に生まれちまったんだ~イ? フキョウが目的なら、メディアが普及してないこの時代は失敗なんじゃないの~」

「色んな神がいるけどさぁ、一体誰が一番エライのサ?」

※記憶をもとにこの詞を書いているので、ウロ覚えです。大体のとこを書いてます。スイマセン。。。正しい日本語訳を知っている方いらしたら、教えてくださると感謝でございます。

そんな一般人の素朴なギモン(?)をロックの調べにのせてユダが歌っちゃってくれてます。これだけでも必聴&必見だと思います。

今からキリストな方も、今更キリストな方も、観て損はない作品ではないでしょか。
※この映画、サウンドとミュ-ジカル版も有名でッス(三大ミュ-ジカルのひとつでもありまする)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/21-454347c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。