天才の音楽のレッスン-講師、マリア・カラス

ここでは、「天才の音楽のレッスン-講師、マリア・カラス」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp: 音楽: マリア・カラスのマスタークラス
ドミンゴ、ゴッビ、シュヴァルツコップ、メトロポリタン歌劇場総支配人、
ゼッフィレッリ、ベニー・グッドマン、リリアン・ギッシュ。。。。

これほどの人物たちが時間を割いてまでも聴講したかったマスター
クラスとは。。。

マリア・カラスの、マスタークラス

スキャンダルと栄光に彩られた、華やかだけど、どこか幸福とは遠いイメージの稀代のオペラ歌手。

永遠のマリア・カラスなんて映画もヒットしてたから、名前を小耳に挟んだことのある人も多いのではないでせうか。私生活でも派手な話題を振りまいた人で、大富豪オナシスとの恋愛なんてのは有名ですね。トラブルもかなりあったようでありますが、結局オナシスは元大統領夫人のジャクリーン・ケネディと再婚。。その他にも逸話にことかかない人物であります。そんな彼女の人生が投影されたような激しく熱い歌を聴かれたことのある方も多いのではないでしょうか。

このマスタークラスでは、独・仏・伊のオペラのアリアを、言葉の大切さ、音楽とは、表現するとは?をときに生徒たちとともに歌い、激を飛ばし、彼女の傑出した才能を惜しみなく生徒たちに伝えている様子が録音されています。この録音は熱いです。。なんだか涙が出そうになるほどに熱く、ゆるい自分の日常に腹が立ってしまいました。。まぁそれはさておき、CDには対訳がバッチシついているので、ヒアリングに自信のない人でも大丈夫です。というか、私が大丈夫でした。

そうそう、カラスはイタリア語を3ヶ月でマスタ-したそうな。。。
どうする自分?!と久々に聴いてフンドシ締め直しまくりであります。。とほほ。。。

実際に彼女のオペラを観に行った人の感想は、「天国と地獄を引き摺りまわされているような感じ」だったそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。mixiからリンクたどって参りました。色々な本の紹介楽しませてもらってます。
オペラ好きなのでマリア・カラスのCDは何枚か持ってますが、「マスタークラス」の録音版があるとは知りませんでした。このことは、アメリカで芝居になったということで知っていましたが、CDがあるなら聞いてみたいです。彼女がでていた舞台を見たことがある人がうらやましいです。

☆リンクさせて頂いてよろしいですか?☆
2005/04/14(木) 00:30 | URL | tosca #7yu2AX4I[ 編集]
こんにちはっ。実はトスカさんのブログ、ちょくちょく覗かせていただいていました。GWにはイタリアへ来られるとのこと。観劇もなさるんですか?そんなもろもろの感想&お写真なども楽しみにしています^_^//このCDもオススメですが、これとは別に、ビデオでトスカの第2幕を演じるカラスを見ることが出来ます。スゴイです。。トスカ好き(かな?と勝手に思って)のトスカさんなら興味おありかも、です。と、随分前に黒柳徹子主演の「マスタ-・クラス」の舞台は観に行ったことがあります。多分、アメリカの日本版なのかな?結構熱い舞台でありましたっ。と、と、リンク、ありがとうございまッス^_^
2005/04/15(金) 01:27 | URL | zefiro04 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/23-755442d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。