フィレンツェに日本語書籍を置いてきましたです

ここでは、「フィレンツェに日本語書籍を置いてきましたです」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィレンツェで書籍交換してくれる方とブッククロッシングポイントがあるレストラン兼茶店で待ち合わせ。

本を見てもらって、すでに読了済みだという本は店内奥にある書棚に置いてきました。

よかったら、お近く&旅行中な方、数冊日本語書籍を置いてきましたんでドーゾです。


フィレンツェって図書館もひとつじゃなくて大きいのから小さいのまでいくつかあるんですのね。立ち寄った大聖堂近くの図書館には感じイイ回廊にさわさわと木々がさえずちゃってるよ。な環境の中、ワイファイで持ち込みパソコンでネットを楽しむ人、勉強する人えとせとら。カフェなぞもあって穴場でした。大聖堂の近くなのに、嘘のように静かです。エガッタ。

今度は図書館めぐりもせねば!

と図書館好きゴコロに火がつきましたですね(笑)

そして小さくて個性的な本屋さんも点在してるんですよね。町をプラプラついでに、フィレンツェのレズシーンをリードするっていう本屋さんにも行ってみました(残念ながら閉まってましたけどね)。他にも、店内にピアノがある古楽譜屋とか(ピアノ弾いてたし)。仏像が鎮座してるなんて本屋もありましたよ(笑)

なんかイイゾ、フィレンツェ

夜に在住友に連れてってもらった洒落たチョコ喫茶店(?)には、ブッククロッシングではないですが、本の交換ポイントもありました。

フィレンツェは読書率高いのだろうか?

もちっと要探検なフィレンツェでございました。

結構ぷらぷらとイタリアのみならずヨーロッパをふらついとりますんで、日本語書籍交換していただける方、よかったらご一報くださりまし。あっ、イカス(死語)図書館&本屋情報なぞもううぇるかむでございます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/233-3172b7c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。