ゴールデンドラマ的な一冊-『あでやかな落日』

ここでは、「ゴールデンドラマ的な一冊-『あでやかな落日』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVDサクッと軽く読めて知識も得られる一粒で何粒もおいしかった逢坂剛『あでやかな落日』

木曜ゴールデンドラマ的かほり漂う一冊。と言えば分かり易いでしょか。

装丁的にも自分だったら絶対に手に取らないタイプのものですが、まわってきたのでありがたく拝読。

いやはや、面白かったですよ。

音楽ネタに業界ネタ満載に加え、日本にいたときはフラフラもしたしバイトもした。そういえばアテネフランセにも通ったなぁ。な神保町御茶ノ水界隈が舞台なのですよ。

個人的オモイデが詰った場所が出てくる出てくるで、ちと涙。

場所はよく知ってるけど入ったことないお食事処ネタも満載で、日本語書籍に加え、日本食にも飢え気味の私には「今度帰ったら行かねば行かねば行かねば」とオイシイネタが登場するたびに呪文のように唱え続けてしまいました。

700ページ超えの大容量ですが、そんなわけで飽きさせません。オススメ

でもって、これも旅立っていただきます。はい、いってらっしゃい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/238-87700d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。