パクリまくりですよぉ、「マトリックス」!-攻殻機動隊

ここでは、「パクリまくりですよぉ、「マトリックス」!-攻殻機動隊」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp: DVD: 攻殻機動隊 S.A.C. <br /><br />2nd GIG 13
世界的ヒットとなった「マトリックス」。
これ、日本の「攻殻機動隊」の影響をかなり受けているのだとか。。。

なもんで、攻殻機動隊を見てから「マトリックス」をみると、
こ、このシ-ンって。。。」ってのがバシバシ出てきます。

私は攻殻機動隊の方が面白いなぁ。と思うのですが、ドでしょうかね。
なんてったって、スト-リ-の緻密さ、意表を衝く展開、キャラの魅力。。。

ただのアニメじゃございません。
ぼんやり眺めているだけじゃ、ストーリーに追っついてゆけません。
時代はネットやサイボ-グ、電子脳などなど人類が行けるとこまで行った感のあるカオスな状態の近未来。

公安9課の(ってことは警察官ですね)選りすぐりの精鋭が、カオスな近未来で起こる事件を解決してゆくのですが、扱う事件もそんじょそこらのチョロイ(?)もんじゃございません。政治が絡み、国の思惑が絡み、人々の思惑も入り乱れ「作者はどんな頭しとんネン!?」って、機械にも政治にも世間にも疎い私には考えつかないような展開が繰り広げられます。

う~ム、分かりやすく言うと。。。
江戸時代の「隠密同心」が、裏で暗躍して難事件を解決して行くというののススんだ版とでも言いましょうか。。。

マトリックスも、これはこれで楽しめますが、総合的にはやはり攻殻機動隊に軍配を上げたいですなぁ。

テレビシリーズ版の「スタンド・アローン・コンプレックス」「S.A.C. 2nd GIG 」がイイ感じ。監督は押井守。映画イノセンスでも大いに話題になってましたね。この映画、映像スゴイです。でもストーリーはやっぱテレビの方が好きかな。原作は士郎正宗。マンガもパラリと見ましたが、テレビ版から入ったせいか、やっぱりテレビ版を押しちゃいます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
dr-enkaizanさんの記事に爆笑してしまいましたっ。これから攻殻機動隊の方も、更に攻殻機動隊の方々にも、有用かつ楽しめ笑える記事でしたっ。ここにこられたのも何かのご縁、ささ下記のアドレスへゴーでございます。読み終わった後は、攻殻機動隊に興味湧いてることうけあいでッス。http://drenkaizan.exblog.jp/tb/1906742
2005/05/16(月) 23:31 | URL | zefiro04 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/25-bf0ef197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ほんの日常(北イタリアにてのzefiro様のこのたびアナザーな活動を発表なさったブログのイタリア乱読&鑑賞生活でのトピックパクリまくりですよぉ、「マトリックス」!-攻殻機動隊での「攻殻機動隊」そして『GHOST IN THE SHELL~』を元に、原作の士郎正宗が新たなストーリーを
2005/05/05(木) | 六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-「ヴェレス」がなくて...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。