悪魔でも、育つ環境次第では、心優しき社会人になるらしい-ヘルボ-イ

ここでは、「悪魔でも、育つ環境次第では、心優しき社会人になるらしい-ヘルボ-イ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp: DVD: ヘルボーイ デラックス・コレクターズ・エディション
悪魔でも、環境次第(?)では心優しき社会に役立つ悪魔になるらしいです。

この心優しきお役立ち悪魔のヘルボーイは、米国の防衛局に所属し
怪物、超常現象まがいの事件を解決してくれるのであります。

ゴツイ真っ赤な体にジーンズ、トレンチコートで渋くキメ、タバコをふかしながらハスキーボイスで話しをし、怪物と戦う姿は「こんな悪魔ならイイかも~」と思ってしまいます。ひとつ気になることは、髪型がなぜか遊び人の若ダンナ風チョンマゲ。。。

ぜにチョンマゲ。。。
しかも違和感を感じないのはナゼ?

どうやらヘルボ-イ、うれしいことに日本がお好きらしく、部屋にはカブトや刀、着物なんかが置いてあります。(欲を言えば、ちょっと日本好きネタも盛り込んでくれると更にうれしいかったカモ。。。)

人間味溢れ、ねこを愛し、好きな女性がオトコと歩いていると、豪快な跳躍力で建物から建物へ飛び移りながらの尾行。。。「しゃ、写真撮ってる。。。笑ってる。。。」と嫉妬に苛まれている姿は好感度高し。

彼の相棒の黒スパッツの似合う魚人くんもイイ味出してます。
いつもマロヤカでシナヤカな動きで彼をサポ-ト。傷を負い、療養中の水槽の中で懐かしのル-ビックキュ-ブを手に、人生相談にのる彼もまた好感度高しのキャラクター。

対して敵キャラは、ナチにラスプ-チン+怪物チーム。
個人的には、あまりよろしくない。もちっとどうにかならんかったんかい。と気合を入れたくなるよな描かれ方。原作のアメコミのせいか、予算のせいか、作り手のセンスゆえか。。。はわからんのですが、かなりビミョ~

ラスプ-チンなんて超有名キャラなんだから、そっくりさんを使って欲しかった~。なんてのは私の贅沢でしょか。やはりスキンヘッドにヒゲのスリム男性でラスプ-チン的貫禄を出すのは難しい気が。。。ナチの残党のふたり組もこりゃまたイマイチ。ひとりは冷酷無比な鉄火面なのですが、この仮面、デザインがマヌケでナンダカナ~だし、相棒の女性ナチは居なくてもイイんじゃ?ってな存在感。

ムムム。。。話しがちょっとテンコモリ過ぎたゆえのビミョ~な出来だったのか。。。悪魔・怪物・ラスプ-チン、超常現象に魔術、ナチ。。。愛なんてのもちょっと盛り込んでみたりして。。。一時間ちょいの時間内にこれだけ詰め込むのはやはり無理があるのかも。。。

しかしオモロナイ。とは言い切れない魅力あふるる映画でありました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/27-f603578a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。