踊る猫はこの本から-『il libro dei gatti tuttofare』(伊語版で)

ここでは、「踊る猫はこの本から-『il libro dei gatti tuttofare』(伊語版で)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンタインデーなんて私にはドーデモイイイベンドが2月にありました。私にはドーデモよくても、相方にはそうではなかったらしく、「バレンタインデーだね~」なんて喜んでいたので、プレゼントに本なぞ贈ってみました。

『il libro dei gatti tuttofare』 (ISBN88-452-4890-9)
原題は Old Possum's Book of Practical Cats //T.S.ELIOT
日本語版も出ています。

イタ語版の挿絵はEdward Gorey。シュールでかわゆい猫のイラストがシビレます。

『il libro dei gatti tuttofare』には、原語の英語とイタリア語が併載されてますね。相方曰く、「やっぱり原語の英語の方がいいね。イタリア語訳はちょっとゴテゴテしてるかな」とのことです。私には良く分かりませんですが。。

なんでもミュージカルのキャッツはこの本から想を得たんだそうな。ロンドンでキャッツの舞台を観た相方は、当時を思い出してこの本をえらく喜んどりましたです。ミュージカル好きの人へのプレゼントにもいいかもですね。

猫好き&ミュージカル『キャッツ』を観たことある人なら、絶対楽しめる一冊でありましょう。

それにしても、ゴーリーの描く猫はグゥの音も出ないぐらいかわいいです。彼がどんなに猫を愛していたか分かります。ほんと、見るだけでシアワセ感じますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/40-6bb5dc84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。