イタリアの新女性雑誌-『ANNA』

ここでは、「イタリアの新女性雑誌-『ANNA』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp: ダ・ヴィンチ・コード(上): 本: ダン・ブラウン,越前 敏弥つい先ごろ、『ANNA』という女性雑誌が創刊されましたです。

創刊号は0.50ユーロの激安料だったのと、『セックス・アンド・ザ・シティ』の、サラ・ジェシカ・パーカ-が表紙で、「SARAH JESSICA PARKER No sex in the city」の文字に躍らされての購入であります。彼女、『ER』医師のアル中姉さんや、『エド・ウッド』などなどに出ていて、「アゴのしゃくれた女優さんだなぁ。。」とドーデモいいことが密かに気になっていたのでした。

まぁ、そんなことは置いといて。。
今はどうなってるか分かりませんが、かつての『フラウ』を(勝手に)ホウフツとしてしまう雑誌でありました。なんというか、「私って、チテキでデキル女の子だしっ」っていう読者を想定してるよな感じ(フラウも最初の頃は面白くて読んでたんですけどね。。なんだかそんな感じが途中から(勝手にですが。。)鼻につくようになってきて、読むの止めちまいました。今はどんな風になってるんだろな)

で、この『ANNA』はですね、もちょっとフラウよりも洗練された感じになっとりますね。表紙に有名どころの女優さんたちを配し、写真もふんだんに使いながら芸能ネタ、政治ネタ、ファッション、文化などなどを広く浅く、時にちょこっとツッコんで書かれてマス。でもイタ語能力イマイチで、熟読するには骨が折れるワイ。なんて私にも見るだけでも楽しめるエディトリアルデザインとなっていて、見る雑誌としても、中々よい感じ。そんな中、短い記事も多いので、気分が向いたら目を通してみてますね。

って、私が読んだのは創刊号だからなぁ。。これからどうなって行くか分かりませんが、でもちょっと期待の新しいイタリアの女性雑誌であります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/46-d4c58673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。