ヒ~ンヤリドキドキしたい人への最適映画-『サイレント・ヒル』

ここでは、「ヒ~ンヤリドキドキしたい人への最適映画-『サイレント・ヒル』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp: スピリチュアルプチお祓いブック: 本: 江原 啓之暑い季節になると、ホラ~ものが見たくなるのは、古今東西変わらない習性なんでしょかね。

私はいくら暑くても、ホラーはイケマセン。映画でもお化け屋敷でも、わざわざ時間とお金をかけてコワイ思いをするって感覚がいまだによく分かりませんですね(ただの怖がりってだけ?)。で、うちの相方は、ごたぶんにもれず暑い季節になると、ホラー度合いの上がる人であります。で、そんな相方につられて思わず見てしまったのが。。

サイレント・ヒル』。。

不気味でウヘェ~となりましたが、人間の持つ「怖いもの見たさ」の心理を上手く突いたつくりになっとりまして、怖がりの私も叫びながら見切ってしまいました。。うぅ。。

得体の知れない怪物に訳分からん状況、現代のコンピゥ-ター技術があればこその不気味な映像美と相まって独特のキョ-フと美が共存しとります。

相方から聞いて知ったのですが、これって、日本のコナミのゲームが元なんスね。ゲームも一切やらない私は、そんなことも知らなかったです。そういや、ゲームが元で映画になったのを何本か見ましたが、大抵が「やっぱイマイチ」って感想だった気が。。(すでに忘却の彼方。。)。でもこの『サイレント・ヒル』は「ワケ、わかんね。どうなってんノ?」ってとこもありますが(外国語で見たからか?)、適度にヒンヤリドキドキしたい人にはそこそこの満足度を約束してくれるんじゃないでしょうかね。って、ホラ-オタクさんとか、ゲームオタクさんたちからしたら、また違った感想なんでしょうけど。。

そういや、知り合いにどっかのゲーム会社でゲーム作ってるのがいましたッケ。彼もコワイの作ったりしてるのかしらん。。「マラソン大好き~」とかサンドウィッチを頬張りながら笑顔でマラソンの話しをしていた彼を思い出しました。サイレント・ヒルのゲーム、コワイそうです。でも普段は結構こんなお兄ちゃんが作ってるのかもですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/50-d6bdc018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。