コトバってこんなにおもしろいんですよ-『当節おもしろ言語学』

ここでは、「コトバってこんなにおもしろいんですよ-『当節おもしろ言語学』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp:砂の女 特別版: DVDことばってこんなにおもしろかったんですネー。へぇーー

と、帯の「話ことば」の不思議とおもしろさを解明した名著!by金田一春彦センセ

の推薦文のお言葉にたがわず、いやはや面白い言語学の御本でございました。言語学のPR版とあるだけに、こんな私にも楽しく軽~く読めました。

私ごときにも楽しく軽~く読めるとあって、正しい敬語とか、正しい書き方とかとかな堅苦っしいことは一切ナシ。音声を中心としたお話しデス。

コロッ  転がりかけ。
コロン  弾んで転がる。
コロリ  転がって止まる。
コロコロ 連続して転がる。
コロンコロン  弾みを持って勢いよく転がる。
コロリコロリ  転がっては止まり、止まっては転がる。
コロリンコ   一旦は転がったが、最後に止まって二度と動きそうもない様子。

そういや、そうだ(笑)

前髪が印象的な城生伯太郎センセは語り口も軽くコムズカシイことや゛オッ゛てなことをいとも簡単に説明しちゃってくれてマス。

そんな伯太郎センセ話し下手な日本人について語っている記事発見。話し下手を克服する方法もアリ。こちらも゛へぇ~~゛でございました。

いやはや、言語学って、おもしろいんですね。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/82-bdeadc39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。