本が読ませる時期を選ぶ本-『聖なる予言』

ここでは、「本が読ませる時期を選ぶ本-『聖なる予言』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp:砂の女 特別版: DVD南米ペルーの森林で、古代文書が発見された。
そこには、人類永遠の神秘、魂の意味に触れた深遠な九つの知恵が記されているという。私は、なにかに導かれるように、ペルー行きの飛行機に飛び乗った。偶然とは思えないさまざまな出逢いのなかで一つずつ見いだされる九つの知恵とは?
』-カバーより

ベストセラーとして話題になったとき、手に取って中をパラパラと捲ってはみたけれど、そのときはスルー。でもひょんなきっかけから、数年を経て自分の手元にこの本がやってきて、読み始めたら、止まりませんでした。

読後の感想は、「本が読ませる時期を選んだんだな」

マユツバなとこもアリアリですが、読む゛準備゛が整った人には得るところの多い本。

読み始めて、ツマラナイな。とか、ナニソレーとかつっこみ入りまくったら、一旦おいとくのがもあべたー。きっといつか読まなきゃならない時期がやってくると思いマス。それまで待ちませう。゛知恵゛を得るには、段階があるみたいなので。

※ペルーで写本が発見されたのは実話なそうな。友達にススメたら、言ってました。内容は、公開されてるのかしらん。。気になりマス
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/83-d8e3fb61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。