仏像をも少し深く知りたいに-『仏像のこころ』

ここでは、「仏像をも少し深く知りたいに-『仏像のこころ』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp:砂の女 特別版: DVD少しツッコんで、でも難しくなく゛仏像のこころ゛に触れられる一冊

仏像間の上下関係や変遷、もちろんカタチについても触れているので、分かり易く理解でマッス。

著者の梅原猛氏の語り口は簡潔で、意見もよく吟味されており、仏像を通して難しい教理を易しく説明してくれていて、すんなりおもしろく読み進めることができました。

知識の確認のためにももう少し時間を置いて読み返したい一冊。欲を言えば、ふんだんに使われている写真がカラーだったら良かったかしらん。

+最近は、この本に触発され、もう少し知りたい。でもラクにっ(笑)
ということで、約一分間の仏像ラジオ(ポッドキャストっていうのかしらん??)をたまに聴いたりしてマス。おもしろい、っすよ♪
<主な目次>

自序
仏像のこころ  はじめに

釈迦如来像  仏像の誕生
薬師如来像  現世利益の仏
阿弥陀如来像  彼岸への憧憬
大日如来像  絶対の探求
観音菩薩像  変化の仏
地蔵菩薩像  路傍の仏
弥勒菩薩像  未来の仏
普賢・文殊菩薩像  さまざまな菩薩

不動明王像  ふんぬのほとけ
諸天像  武神と福神
地獄・極楽図  地獄・極楽
達磨像  禅の世界
曼荼羅で見る日本精神史 むすび
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/85-3c2202c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。