オトナ向け歴史漫画-黒鉄ヒロシの『新撰組』

ここでは、「オトナ向け歴史漫画-黒鉄ヒロシの『新撰組』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazon.co.jp:砂の女 特別版: DVD龍馬さんの話を祖母にねだった頃の没我性の強かった年齢に立ち戻ったように熱中して新撰組と遊んだ二年間であった。 あとがきより

ことばで遊び、絵で遊び、アートな域の歴史漫画、『新撰組』。あとがきにあるように、作者の熱中ぶりや遊びっぷりが読み手にも伝わってくる楽しさがございました。

この本を読んだとき、何が驚いたって、作者がテレビでおなじみだった゛黒鉄ヒロシ゛氏だったこと。漫画家だってのは知ってましたが、どういう漫画を描くのかは知りませんでした。

びっくり~

テレビで見てたあのなんというか、ノボ~とした雰囲気からは想像できなかった漫画っした。新撰組のキャラたちは底に明るさがあり、血で血を洗う出来事も悲壮感なく゛作品゛としてサラッと読ませてくれマス。

そして最後の章に、その後の新撰組メンバーが電車の中で同窓会(?)ってのがあるんですが。。

いいのよ、コレがっ♪

本屋さんで見つけたら、ココだけでも見てみてくださいまし。イイ、と思うんですよね~
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zefiro04.blog4.fc2.com/tb.php/91-c928b3a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。